花言葉辞典

花言葉辞典では、花言葉「清純」の意味を持つ花を掲載しています。

花言葉「清純」の意味を持つ花一覧

花言葉 花の名前
清純 シクラメン
清純 ポインセチア
清純 しゅんらん
清純 みかん
清純 カラー
清純 コチョウラン(胡蝶蘭)
清純 ジャスミン
清純 スノーフレーク
清純 ポインセチア(白)
花言葉 花の名前

「清純」の意味/類義語

( 名 ・形動 ) [文] ナリ きよらかでけがれのないこと。清楚純真なさま。 「 -な乙女」 「 -派スター」 〔多く女性についていう〕 [派生] -さ ( 名 )

意義素類語
(人や振舞いについて使用され)欠点がないさま純一無雑 ・ 清白 ・ 純真 ・ 潔い ・ ピュア ・ 浄い ・ 清い ・ 清らか ・ 清ら ・ 無垢 ・ 純 ・ 純白 ・ 清浄純粋純潔純情

花言葉で探す

花を好きな理由

カラーを好きな理由

カラー / 48歳 / 女性

カラーの花の、あの太陽に向かって真っ直ぐにのびた、凛とした姿にとても憧れます。花屋におかれてある可憐で色とりどりのカラーも素敵ですが、私の場合、田舎の野に咲く野太いカラーが一番好きです。実は、花は真ん中の黄色い棒部分で、その回りにある白い部分が黄色い棒部分の花を守っているそうです。田舎の野に咲くカラーは、守ってもらわなくてもいいくらい、その白い部分や黄色い棒部分の花がとても大きいのです。たくましさを感じます。見る度、私も真っ直ぐたくましく生きなくては!とカラーの花から教えられます。

ジャスミンを好きな理由

ジャスミン / 62歳 / 女性

息子が母の日に、い花の寄せ植えをプレゼントしてくれました。勿論メインはカーネーションだったのですが、数種類の草花も一緒に植えられていました。その中に名前の分からない物があり、試しに直植えをすることにし、お庭の端に植えました。成長すると共につるが出だし、支柱をたて育てていました。すると2年目に小さな白い花が一斉に咲き出しました。何とも言えない良い香りが庭中に立ち込め、調べてみるとジャスミンだと判明しました。それ以来大好きな花となり、毎年香りを楽しんでいます。

ジャスミンを好きな理由

ジャスミン / 28歳 / 女性

ジャスミンの花の形と匂いが好きだからです。
小さくて白い花ですが、一面に咲いたときはとても綺麗で、またジャスミン独特の匂いも好みでした。
そして実家の庭にジャスミンを植えていて、ジャスミンの花が咲く頃にはちょうど家に入るときに匂いを感じる位置にあったので、私の中ではジャスミンを見るとまた1年経ったと季節を実感できる花だからです。

カラーを好きな理由

カラー / 32歳 / 女性

尊敬する母が綺麗な花だよと教えてくれたことがきっかけで好きになりました。また、いわゆる一般的な花とは姿や形が異なりますが、清楚で品があり、花びらがないことでゴテゴテしておらず、控えめ感じが好きです。一輪挿しでも十分に存在感があり、花瓶によっても花の印象が変わります。花の色によっても印象が変わるのも好きな点です。