花言葉辞典

花言葉辞典では、カラーの花言葉やその意味を掲載しています。

カラーの花言葉

 

カラーを好きな理由

カラーを好きな理由

48歳 / 女性

カラーの花の、あの太陽に向かって真っ直ぐにのびた、凛とした姿にとても憧れます。花屋におかれてある可憐で色とりどりのカラーも素敵ですが、私の場合、田舎の野に咲く野太いカラーが一番好きです。実は、花は真ん中の黄色い棒部分で、その回りにある白い部分が黄色い棒部分の花を守っているそうです。田舎の野に咲くカラーは、守ってもらわなくてもいいくらい、その白い部分や黄色い棒部分の花がとても大きいのです。たくましさを感じます。見る度、私も真っ直ぐたくましく生きなくては!とカラーの花から教えられます。

カラーを好きな理由

32歳 / 女性

尊敬する母が綺麗な花だよと教えてくれたことがきっかけで好きになりました。また、いわゆる一般的な花とは姿や形が異なりますが、清楚で品があり、花びらがないことでゴテゴテしておらず、控えめ感じが好きです。一輪挿しでも十分に存在感があり、花瓶によっても花の印象が変わります。花の色によっても印象が変わるのも好きな点です。

花言葉で探す