花言葉辞典

花言葉辞典では、ガーベラの花言葉やその意味を掲載しています。

ガーベラの花言葉

花の名前 ガーベラ
(英語) Gerbera
頭文字
詳細

ガーベラ (Gerbera) は、キク科ガーベラ属の総称。多年草。狭義にはアフリカセンボンヤリ Gerbera jamesonii をガーベラとすることがある。温帯な地域および、熱帯アジアやアフリカなどに分布し、野生で約40種が存在する(特に南アフリカが多い)。花のもちが良く、フラワーアレンジメントでも比較的多く用いられる。

誕生花
花言葉
 

ガーベラを好きな理由

ガーベラを好きな理由

34歳 / 女性

一輪だけでも部屋の中を明るくしてくれる存在感があるところが好きです。部屋の中でも季節を感じる事ができるので、毎年花屋の店頭にガーベラが並ぶとピンク色のガーベラを選んで購入しています。また個人的には、よく主人がガーベラの入った花束を記念日にプレゼントしてくれたので、楽しい記憶思い出させてくれる花でもあります。

ガーベラを好きな理由

35歳 / 女性

まっすぐに咲くかわいらしい姿と、様々な色を楽しめるところが好きです。一輪刺しに入れてもきれいですし、花瓶やブーケに他の花と入れても存在感があり、色々な表情を楽しめるところが好きです。大きさも色々あり、大きくカラフルなガーベラなど色々な種類を楽しむことができ、葉がなく茎がまっすぐなところがいいです。また、首が折れてしまったらカップなどに入れて楽しむのも好きです。

ガーベラを好きな理由

43歳 / 女性

花びらのひとつひとつが独立していて綺麗に並んでいる様子が心地よいです。また隙間なく花びらがならび重なる部分のシルエットも優雅です。また花言葉が「希望」「常に前進」とポジティブで、頂くのも自分で買うのもすごく前向きな気分で明るい気持ちになれるところが好きです。花の値段もそれほど高くなく、水を適度に替えていれば長持ちもするところがすきな理由です。

ガーベラを好きな理由

32歳 / 女性

花の形状が、お花らしくて、とってもらしいところが大好きです。
お花のカラーが、たくさんあって、どれもキュート。
ポップな配色や、色合いのものが多くてよいです。
色々な色のものを組み合わせて、花瓶に入れて、家に飾ると、パッと家が明るくなるような色彩が鮮やかで、楽しめます。身近にあり手に入りやすい花です。

ガーベラを好きな理由

30歳 / 女性

大きな花が好きなのですが、ひまわりよりも小さく、色も様々な種類があるというところが好きです。
ピンクやオレンジ系など、見ていると元気になります。
一本だけ飾っても十分に存在感があるので、短めにカットして飾っても良いですし、束でまとめて飾ってもかわいい印象があるなと思っています。
また、香りも良いので気に入っています。

ガーベラを好きな理由

28歳 / 女性

色が鮮やかで凛としていて、らしいフォルムが好きです。
はっきりとした色合いと花の形もとってもかわいい思います。
一本のみでもきれいですが、色も様々あるので、ピンク、赤、黄色を並べてブーケにしてもとってもきれいです。
見ていると気持ちも上がりますし、インスタ映えするお花だと思います。
母の日のプレゼントや自分の家に飾りたいお花ナンバーワンです。

ガーベラを好きな理由

34歳 / 女性

見た目もとてもいガーベラです。切り花、鉢上げともにとても人気があるようです。造花でも必ずと言っていいほどありますよね。色んな色があり、それぞれ花言葉が違うのも魅力の一つです。調べてみるととても面白い。一つの花でこんなにたくさんの意味がある花も珍しい思います。
特にお気に入りは、赤。燃える愛などとも言われ、薔薇よりも扱いやすいので贈り物にも喜ばれる花です。

ガーベラを好きな理由

38歳 / 男性

ガーベラのシンプルな形が好きな理由です。カラフルで、茎も太くてしっかりした感じが、安定感ややすらぎを与えてくれます。贈り物としてもとても喜ばれ、年齢に関係なく合う花だと思います。どこかヨーロッパな感じもしますが、郊外の喫茶店のイメージもあります。ガーベラの花びらの形と色、茎の太さ、そのシンプルさが、好きな理由です。

花言葉で探す