花言葉辞典

花言葉辞典では、花言葉「恋の告白」の意味を持つ花を掲載しています。

花言葉「恋の告白」の意味を持つ花一覧

花言葉 花の名前
恋の告白 チューリップ
恋の告白 チューリップ(赤)
花言葉 花の名前

花言葉で探す

花を好きな理由

チューリップを好きな理由

チューリップ / 34歳 / 女性

チューリップは花が開いたり閉じたり開きすぎると綺麗に見えなくって気温の変化などでも左右されてしまうので開きすぎない一番い姿の時間帯が短い花だと思うのでそのタイミングを見逃したら次は花びらが閉じるのを待ってたらいつの間にか落ちてて案外繊細可憐な花だなと思い花が枯れたら球根も掘り起こしまた来年植えなおすと手間がとてもかかる手がかかるのに一番かわいく咲いている期間が短いのが何だか儚くその手間が可愛くいいなと思い好きです

チューリップを好きな理由

チューリップ / 46歳 / 女性

チューリップは、春の明るさを彩る花のひとつです。

色によって違いはあるものの、全般を表す花言葉は「思いやり」。花束はかわいらしさがあるし、見ていて優しい気持ちになれます。

また、球根を植えてから花が咲くまで数か月を要しますが、冬の間に栄養をじっくりためていく様子が好きです。

「焦らずできることをしよう」と思わせてくれる、素敵な花だと思います。

チューリップを好きな理由

チューリップ / 43歳 / 男性

春に咲く花で、幼少の頃から目にして来たのがチューリップです。チューリップの歌も幼少から聞かされたり、歌ったりしてきたので、凄く身近に感じる花です。また、球根さえ買えば、誰でも春にはチューリップの花を咲かせられるので、春になり、お花好きの家々の玄関先にチューリップがあると、見ているだけで癒されます。幼少の頃から慣れ親しんでいるのがチューリップを好きな理由だと思います。

チューリップを好きな理由

チューリップ / 35歳 / 女性

色とりどりの種類があり、また実はとても様々な品種があることを知って実際チューリップ公園で目にしてみると、本当にとってもキレイで、一言チューリップと言ってもとても奥が深いなと実感したからです。また、大抵一般家庭の庭でも春にキレイに咲いているのを見かけることも多く、長い冬が終わってカラフルに春の訪れを伝えてくれてウキウキさせてくれるからです。

チューリップを好きな理由

チューリップ / 34歳 / 女性

チューリップの歌にあるように、カラフルな色で一斉に並んで咲く姿がとてもいからです。
種類もで、 スタンダードな物からちょっと風変わりな形をした物まで様々で、色んな種類を楽しめて見ているだけで気持ちがやかになります。
また、秋遅くに植えて寒い冬を越し、降り積もった雪の下でジッと寒さに耐え、春の暖かさを感じて芽を出す姿は、意思はないと分かりながらも、健気で強い印象を感じることができるので元気をもらえます。

チューリップを好きな理由

チューリップ / 33歳 / 女性

何と言っても形の可さが魅力的なチューリップ!小さい頃には折り紙で折ったり、チューリップの歌を歌ったり…と昔から馴染みのある花だと思います。歌に「赤、白、黄色~♪」とあるように、色のバリエーションも多く、最近では花びらの形も以前とは違ったものも登場し、春の花の代表とも言える花だと思います!庭にたくさん植えられたチューリップを見ると…可愛い

チューリップを好きな理由

チューリップ / 23歳 / 女性

 初心者でも球根を買ってポットに植えて水を与えるだけで花を咲かせる喜びを得られる所は素晴らしい思いです、また安価でホームセンターやDAISOなど様々な所で気軽に購入できる所も良い点であると思います。
 毎年母に頼まれて球根を植え、共に花を楽しむ事で親子のコミュニケーションに一役買ってくれて、この花を思い出すと暖かい気持ちになれます。

チューリップを好きな理由

チューリップ / 37歳 / 女性

チューリップは、オランダの代表的な花として有名です。長崎のハウステンボスに行った時、一面のチューリップ畑が印象的で、メルヘンチックなの有る世界が、鮮やかなチューリップの花畑に依り、堪能する事が出来ました。幼い頃の童心思い起こさせてくれる所が、最大の魅力だと思います。
色も、赤、ピンク、黄色と、様々で楽しい気持ちになる花です。

チューリップを好きな理由

チューリップ / 45歳 / 女性

チューリップは幼少の頃からおなじみの春の花で、家庭の庭でもよく見かけますし、小学生の時には球根から栽培して、観察日記をつけた思い出の花です。チューリップで有名なオランダを春に訪れた際、一面に広がる満開のチューリップ畑の中に立つと、とてもしいカラフルな絨毯に埋もれているようで感動しました。一輪でも凛々しく、たくさんあると迫力がある美しさ魅力です。

チューリップを好きな理由

チューリップ / 59歳 / 男性

地元山を代表する花で、春にはチューリップフェアーが開催されます。
昔、チューリップといえば赤青黄色といった具合に単純な色がおもいうかばれますが
現在では青、オレンジ、紫色その他混合色も開発され色とりどりのものが楽しめます。
フェアでは花のキャンバスで人物やキャラクタが描かれているので見てよし
又香りも良しで家族で楽しんでいます。