花言葉辞典

花言葉辞典では、マーガレットの花言葉やその意味を掲載しています。

マーガレットの花言葉

花の名前 マーガレット
(英語) Marguerite
頭文字
詳細

マーガレット(英: Marguerite [ˌmɑːrgəˈriːt]:マーガリート、学名:Argyranthemum frutescens)は、キク科の半耐寒性多年草。和名はモクシュンギク(木春菊)であるが、あまり使われない。色々な花の咲き方があり、真ん中におしべ、めしばがありその周りに花びらがついている咲き方や、全体に花びらが付いている、オペラ咲きなどがある。

誕生花 4月1日
花言葉
 

マーガレットを好きな理由

マーガレットを好きな理由

44歳 / 女性

咲いているマーガレットを見ると、その可さに心がほんわかとします。庭に咲いている姿も綺麗ですが、花瓶に生けたときも派手な感じはないけれど存在感があるところが好きです。
清楚で人間に例えるなら少女のようなお花だと思います。他の花と一緒に飾っても、浮くところがなくて馴染んでいます。
飾らないナチュラルな可愛さがあるお花です。

マーガレットを好きな理由

42歳 / 女性

マーガレットは子供の頃から好きな花の一つです。素朴かわいいイメージがあり、大好きな花です。マーガレットには白い花以外にも、ピンクや黄色の色の花もあるのですが、その中でも私が好きなのは、白い花びらの物です。白いマーガレットの花言葉は、心に秘めたという意味があるそうです。その意味を知ってから、白いマーガレットが特に好きになりました。

マーガレットを好きな理由

28歳 / 女性

マーガレットの花言葉は「真実」「信頼」です。私は愛においてはお互いの「信頼」が大事だと思っています。その関係を築けたときに「真実の愛」が生まれるのではと…。
あの愛らしい見た目から想像もつかないような花言葉にとてもギャップを感じてしまいます。
また、白と黄色という外見の愛らしさから私はマーガレットが花の中で一番好きです。 

花言葉で探す