花言葉辞典

花言葉辞典では、サルビアの花言葉やその意味を掲載しています。

サルビアの花言葉

花の名前 サルビア
(英語) Sage
頭文字
詳細

サルビア、より正確にはサルビア・スプレンデンス (Salvia splendens) は、シソ科アキギリ属の1種の、ブラジル原産の草本。俗にサルビアと呼ばれる。標準和名としてはヒゴロモソウ(緋衣草)があるが、あまり使われない。スカーレットセージ (scarlet sage) とも呼ばれ、ここでのセージとは広義すなわちアキギリ属のことである。

誕生花 8月31日
花言葉
 

サルビアを好きな理由

サルビアを好きな理由

45歳 / 女性

サルビアはあの赤い綺麗な見た目もいいですが、なんと言ってもあの甘い蜜です。小学校の帰りによく花壇でサルビアの蜜を吸っていたことを今でも思い出して、懐かしい気持ちになります。あまり蜜は吸わないほうがいいとも聞きますがノスタルジックな気持ちになれます。
いつか引っ越したらガーデニングをする予定なので、その時はぜひサルビアも育ててみたいと思っています。

花言葉で探す