花言葉辞典

花言葉辞典では、アマリリスの花言葉やその意味を掲載しています。

アマリリスの花言葉

花の名前 アマリリス
(英語) Amaryllis
頭文字
詳細

アマリリス(Amaryllis)は、ヒガンバナ科ヒッペアストルム属 Hippeastrum の植物の総称、原種は中南米・西インド諸島に約90種があり、数百種類の園芸品種が作出され、現在もその数は増え続けている。学名のヒッペアストラムはギリシア語で騎士の意味のhippeos(ヒッペオス)と星、astron(アストロン)から、アマリリス Amaryllis は旧属名であり古代ギリシャやローマの詩に登場する羊飼いのアマリリスから取られている。 学名上の園芸品種の総称はヒッペアストルム・ヒブルドゥム Hippeastrum × hybridum 。

誕生花
花言葉
 

アマリリスを好きな理由

アマリリスを好きな理由

20歳 / 男性

アマリリスは音楽で知った方も多いと思うのですが、アリリマスの花言葉は「ありのままの私を見て」です。つまり、「わたしの裸をみて」ということになります。私はこの花を女性からもらうとつい創造して興奮してしまい、下のバットがビンビンで大変な状態になってしまいます。私は淫乱な女性がタイプなので、この花がだいすきです。

花言葉で探す