花言葉辞典

花言葉辞典では、タチアオイの花言葉やその意味を掲載しています。

タチアオイの花言葉

花の名前 タチアオイ
(英語) Hollyhock
頭文字
詳細

タチアオイ(立葵、学名:Althaea rosea、シノニム:Alcea rosea)は、アオイ科の多年草。属名Althaeaはギリシア語由来の古典ラテン語に由来し、語源たるギリシア語「althaia」は「althaino」(治療)と関連している。古来、タチアオイは薬草として用いられた。ホリホック(ホリーホック)ともいうが、英名 hollyhock は必ずしも本種を指すとは限らず、旧属名・タチアオイ属(Alcea)の各種をはじめ、ときには他属の種をも指す言葉である。

誕生花 6月15日
花言葉
 

タチアオイを好きな理由

タチアオイを好きな理由

56歳 / 女性

アオイ科の花はハイビスカス、オクラやフヨウとどれも大好きなのですが、特に立葵には思い入れがあります。それは亡き母が着ていた、ワンピースに描かれていたからなのです。
庭にも同じピンク色の立葵があり、幼かった私が背比べをするように見上げる傍に、白いワンピース姿の優しい母の姿があったのです。
今でも葵の花を見ると、あの眩しい夏と白いワンピースのピンク色の立葵が浮かび、懐かしい母に会えるのです。

花言葉で探す