花言葉辞典

花言葉辞典では、サクラソウ(桜草)の花言葉やその意味を掲載しています。

サクラソウ(桜草)の花言葉

花の名前 サクラソウ(桜草)
(英語) Primula sieboldii
頭文字
詳細

サクラソウ(桜草、学名:Primula sieboldii)はサクラソウ科サクラソウ属の多年草。日本のサクラソウ類の代表で、日本では北海道南部、本州、九州の高原や原野に分布し、朝鮮半島から中国東北部へかけても分布するが、野生の群落をみることはまれになっている。また埼玉県と大阪府の県(府)花に指定されている。自生地では林間の湿性地や原野の草間に生え、ときに群生する。地中に根茎があり、春に発芽して5~6葉を根生し、高さ15~40cmの花茎を直立させ、5~10個の花をつける。

誕生花
花言葉
 

花言葉で探す