花言葉辞典

花言葉辞典では、ゲッカビジンの花言葉やその意味を掲載しています。

ゲッカビジンの花言葉

花の名前 ゲッカビジン
(英語) Epiphyllum oxypetalum
頭文字
詳細

ゲッカビジン(月下美人、学名: Epiphyllum oxypetalum、英名: Dutchmans pipe cactus、A Queen of the Night)とはメキシコの熱帯雨林地帯を原産地とするサボテン科クジャクサボテン属の常緑多肉植物である。日本で多く流通しているクジャクサボテン属(Epiphyllum属)には交配種が多いが、これは原産地からそのまま導入された原種である。

誕生花 8月23日
花言葉
 

ゲッカビジンを好きな理由

ゲッカビジンを好きな理由

42歳 / 女性

父が月下人を育てていました。なかなか咲かないと聞いていたのですが、植物を育てるのが好きな父は、一生懸命に手入れをして、よく咲かせていました。になって、咲きそうになると、父が嬉しそうに家族を呼びます。白い大きな花を咲かせる月下美人。花そのものは繊細で儚い感じもしましたが、ふだん無口で表情を出さない父が、嬉しそうにしている姿を見るのが、当時子どもだった私もとても嬉しかったのを思い出します。

ゲッカビジンを好きな理由

27歳 / 男性

ゲッカビジンは日本が原産の花ではないですが、とても日本的で魅力的な花だと感じます。一年に一度、にだけ咲いて朝にはすでに枯れて一生に一度見ない人もいる花でしょう。ですが私は、一年に一度だけ静かに咲く花に日本らしい奥ゆかしさ繊細さを感じました。また、人と言われるだけの艶やかな姿と上品な香りはまさに名は体を表していると思います。

花言葉で探す