ハマギクの花言葉

ID 572
花の名前 ハマギク
(英語) Chrysanthemum nipponicum
頭文字
詳細

シャスタ・デイジー(Shasta daisy、学名:Leucanthemum x superbum)は、キク科フランスギク属の園芸植物である。シクラメンの改良などで知られるアメリカの著名な育種家ルーサー・バーバンクが1901年に発表した観賞用植物。交配親はマキシマム C. maximum や、英語名をオックスアイ・デイジー (Ox-eye daisy) ともいうフランスギク C. vulgare で、その後さらに日本のハマギク Nipponanthemum nipponicum = C. nipponicum などとも交配がされ、改良が続けられた。名称は、アメリカ・カリフォルニア州にあるシャスタ山にちなんだものである。

誕生花
花言葉
 

花言葉で探す

Top