花言葉辞典

花言葉辞典では、ビョウヤナギ(未央柳)の花言葉やその意味を掲載しています。

ビョウヤナギ(未央柳)の花言葉

花の名前 ビョウヤナギ(未央柳)
(英語) Hypericum monogynum
頭文字
詳細

ビヨウヤナギ(美容柳、学名:Hypericum monogynum)はオトギリソウ科の半落葉低木。別名マルバビヨウヤナギ。中国原産。約300年前に日本に渡来した。半常緑性の小低木で、よく栽培されている。花期は5-7月頃で、直径5センチ程度の黄色の5枚の花弁のある花を咲かせる。キンシバイにも似るが、特に雄蕊が長く多数あり、よく目立つ。雄蕊の基部は5つの束になっている。葉は十字対生する。

誕生花 6月30日
花言葉
 

花言葉で探す