花言葉辞典

花言葉辞典では、センニチコウ(千日紅)の花言葉やその意味を掲載しています。

センニチコウ(千日紅)の花言葉

花の名前 センニチコウ(千日紅)
(英語) Globe amaranth
頭文字
詳細

センニチコウ(千日紅、学名 Gomphrena globosa)は、ヒユ科の春播き一年草である。園芸植物として栽培されている。草丈は50cmくらい、近縁種のキバナセンニチコウでは1m近くになり、よく分枝し、葉は対生し、細長く、白みを帯びている。全草に粗い毛が生えている。花は7月から9月にかけて咲き、直径2-3cmで、松かさを少し押しつぶしたような形をしている。

誕生花 9月22日
花言葉
 

花言葉で探す