カタクリの花言葉

花の名前 カタクリ
(英語) Erythronium japonicum Decne
頭文字
詳細

カタクリ(片栗、学名:Erythronium japonicum Decne.)は、ユリ科カタクリ属に属する多年草。古語では「堅香子(かたかご)」と呼ばれていた。北東アジア(朝鮮半島、千島列島、サハリン、ロシア沿海州)と日本に分布する。日本では北海道、本州、四国、九州の平地から山地の林内にかけて広く分布する。中部地方以北に多く分布し、四国と九州では少ない。

誕生花 3月24日
花言葉
 

カタクリを好きな理由

カタクリを好きな理由

73歳 / 男性

山野草が好きで良く写真を撮りに出かけます。カタクリのしい六弁花は絵になります、しかも花弁は開くと大きく反り返り、それを撮るのに片膝を地面に付けてベストショットを狙います。でも最近は野草のカタクリが少なくなり、野草園へ出かけ撮る事が多いです。野草園のオープン時には花の最盛期が過ぎることが多く残念です。花言葉が面白く「日陰の」だそうです。

花言葉で探す

Top